ハワイでの挙式に参列するときの服装は?

人生の新たなる旅立ち結婚。ハワイでの挙式はあこがれですね。家族や友達がハワイで挙式をあげるとき、どのような服装で参列すれば良いかご存知ですか。今回は現地の正装などを紹介します。

女性の服装は3種類

ハワイでの挙式に参列するときの服装は「ムームー」「サマードレス」「フォーマルドレス」の3つがあります。色や柄に気をつければ、どれを選ぶかは自由です。

ハワイの正装「ムームー」

ハワイでの女性の正装はムームーです。日本人からすると、ずいぶんとくだけた服装にみえますが、現地では立派な正装です。ムームーは、ターコイズやエメラルドグリーンのようなハワイらしい色合いにハイビスカスなどの柄を描いたドレスです。

カジュアルなスタイルだけど気品ある「サマードレス」

ハワイの風に美しくなびくサマードレスは挙式を華やかにします。南国らしくノースリーブタイプが主流です。目立ち過ぎる露出度が高いものは控えたほうがいいです。

もちろんフォーマルドレスもOK

日本の結婚式と同じくフォーマルドレスでも大丈夫です。南国のハワイの気候を意識して薄手のものや南の島をイメージしたような色やデザインのものもいいですね。

その他のアイテムもハワイを意識したものに!

靴も涼しげなものにコーディネート

現地での挙式は教会やビーチで行われることが多いので、シチュエーション別に靴を準備するのがベストです。パンプスやサンダル、ミュールを持参するのが理想です。

男性の正装はアロハシャツ!

女性と同じく男性もカジュアルな服装になります。デザインは、ウミガメやハイビスガラなどを選びます。パンツは白や明るい色のチノパンやスラックスが定番です。ハワイの解放感から短パンという発想もありますが、挙式なので長ズボンが無難です。

女性と同じくフォーマルにスーツでもOKですが、日本のように黒づくめである必要はありません。色は新郎と被らないように白以外の明るいものにすればバッチリです。

今回は、ハワイの挙式に参列するときの服装についてご紹介しました。