ハワイ州には、ハワイ島、マウイ島、オアフ島などの有名な島が8つあります。この島々以外の小さな島も含めると130以上が点在しています。Googleマップでハワイ州付近を拡大して確認すると、名前がついている島とそうでない島がいくつか発見できます。しかし、130以上の島を発見するのは難しそうです。今回は、有名な8つの島の面積を調査し、広さのランキングを公開します。また、それぞれの島が東京ドームの何個分相当かも記載しました。

ハワイ州の島面積ランキング

面積単位:㎞²

島名面積(約)東京ドーム個数(約)
ハワイ島 10,430.0 223,076
マウイ島 1,884.0 40,294
オアフ島 1,545.0 33,044
カウアイ島 1,430.0 30,584
モロカイ島673.4 14,394
ラナイ島364.0 7,785
ニイハウ島179.9 3,848
カホオラウェ島115.5 2,470

ハワイ島が10,430.0㎞²でその他の島を大きく引き離して1位です。2位から4位はおおよそ同じ広さでマウイ島、オアフ島、カウアイ島がランクイン。5位はモロカイ島、6位ラナイ島、7位ニイハウ島、8位カホオラウェ島となっています。

1位 ハワイ島

ハワイ島

2位 マウイ島

マウイ島

3位 オアフ島

オアフ島

4位 カウアイ島

カウアイ島

5位 モロカイ島

モロカイ島

6位 ラナイ島

ラナイ島

7位 ニイハウ島

ニイハウ島

8位 カホオラウェ島

カホオラウェ島