アラ・カハカイ(Ala Kahakai)は、別名アラ・カハカイ・ナショナル・ヒトストリック・トレイル(Ala Kahakai National Historic Trail)」と呼ばれる観光用の道です。日本語で例えるなら遊歩道でしょうか。

伝統的なハワイの文化と自然資源の保存、保護のために2000年に設立されました。距離は175マイル(約281km)です。ハワイ島の外周は約222マイル(約357km)と言われていますので、その約4/5に相当します。このトレイルには、数百もの古代ハワイの居留地と200以上のアホプア(伝統的な土地区画)が点在します。

Ala Kahakai National Historic Trail