ハラウ・フラ・メハナオカラーの生徒として長い年月修行を重ね、『キングカメハメハ・フラコンクール・ハワイ本大会』のクプナの部にハラウ代表として出場し続け、晴れ晴れしい成績を残しているチーム。2001年から『マウイネイ・フラフェスティバル日本大会』に出場、3年連続優勝。2005年、2006年3月とタヒチアンダンスコンクール『ヘイヴァイホカレル大会』に2年連続出場してツプナ・アフプロツの部門で2年連続優勝しました。2007年9月の『ヘイヴァイジャパン』に出場し、ツプナ・アフプロツの部門で優勝しました。2009年7月、タヒチの最大のフェスティバル『ヘイヴァイタヒテ』のトアタステージでもフラとアフプロツの優れたダンスでタヒチの人々から高く評価された実績があります。